skip to content
豊富な機能を搭載した MTP3250 には、TETRA サービス向けの包括的パッケージを提供する GPS と、追加のフル キーパッドなどが含まれます。アクセサリおよび協力デバイスとの Bluetooth 接続により、汎用性が強化されます。


安全性。
安全性が最優先される分野向けに、TETRA 無線機はノイズが多く条件の厳しいあらゆる種類の環境で優れたオーディオ性能を発揮するよう最適化されています。最大の音量でも、スピーカーおよびアクセサリの両方でクリアな音声が確保されます。Slimport スピーカーにより、無線機の装着時に周囲に均等に音が広がります。自動ゲイン制御システムにより、TETRA ネットワークを通じて送信される音声の大小または強弱に合わせた調整が行われるため、オーディオ プロファイルは不要です。
MTP3250 はレシーバ感度が高く、長距離、建て込んだ地域や建物内などの条件の厳しい環境での通信を確保する性能があります。出力の強化により通信距離および建物内での通信性能が向上します。そのために、Motorola では、業界でも挑戦的なクラス 3L (1.8 W) 電源出力オプションを追加しました。


耐久性
MTP3250 には新しい 2 つのコネクタが搭載され、優れた耐食性、堅牢性、伝導性、低挿入抵抗が実現されています。側面コネクタは引張り強さに優れています。下部コネクタには防塵・防汚のための自己クリーニング メカニズムが搭載されており、クリーニングが容易で、無線機の内部に保護されています。
最高水準の品質を誇る MTP3250 は、MIL-810 規格の 11 カテゴリすべてに準拠しています。さらに、すべての Motorola TETRA 無線機と同様に、MTP3250 は 5 年以上の使用をシミュレートする加速寿命試験に合格するよう設計されています。これらの試験により、過酷な環境にも耐え、ライフサイクル サポート コストの引き下げに貢献する耐久性が提供されることが保証されます。


使いやすさ
アナログ無線機から移行するユーザーまたは、その他の理由から 2 つのノブを好むユーザーに適した 2 ノブ インタフェース。また、新しい側面コネクタは使いやすく、素早い着脱が可能です。編集モードではワイドな透過性画面に追加の文字が表示され、暗い場所や直射日光下の両方で見やすくなっています。多様な Motorola 製アクセサリ用のアクセサリ プロファイルが無線機に内蔵されています。
キーパッドのキーには角度が付けられており、使いやすさを確保する一方で、キーの押し間違いを防ぎます。
ユーザーのトレーニング コストを最小限に抑えるため、MTP3250 では、短時間で習熟可能な携帯電話スタイルのユーザー インタフェースを採用しています。また、サイズ変更可能な大型フォントと、鮮明な 262,000 色のカラーをサポートする大型カラー ディスプレイも含まれます。カスタマイズ可能なメニューとシンプルなキーパッドの組み合わせにより素早く直観的なデバイス操作が可能となり、使いやすさがさらに向上します。

お問い合わせについて

シェアする:

弊社にアクセスする: