skip to content

特定小電力中継装置 『MTR-410D』

モトローラ特定小電力トランシーバー
CLシリーズ対応中継器
屋内で通信範囲を拡大するために最適です。
 

-基本設計を一からやり直して実現下高音質・高感度設計
-中継器回線を素早く立ち上げるファスト接続機能  

お問い合わせについて

シェアする:

弊社にアクセスする:

MTR-410D特徴 使いやすさと安心を基準に再設計

Untitled Document 1.   バックアップ電池内蔵
      停電時などでも約10時間運用できる安心設計

2.   見やすい液晶画面
      大型のディスプレイで設定や送受信の状態を表示

3.   緊急ボタン-非常時は子機に一斉送信
      緊急時の万が一の時にも情報を送信
      周辺音を他のトランシーバーに送信も可能

ーその他にもー
•   LANケーブルで中継器同士を接続し通信エリアを拡大
     隣の別棟や上下のフロアを有線で結んでの通信も可能
•   中継器同士を無線回線でリンクさせ、中継範囲の拡大も可能
•   トランシーバーに中継器のエリア内であることを表示させるエリア判定機能に対応

仕様

送受信周波数
(半複信モード)
₁0-₁8ch: 421.8125-421.9125MHz 440.2625-440.3625MHz
12-29ch: 421.5750-421.7875MHz 440.0250-440.2375MHz
送受信周波数
(単信モード)
1ch-9ch: 422.2000-422.3000MHz
01ch - 11ch: 422.0500 - 422.1750MHz
電波型式
単信・半複信
通信方式 F3E・F2D
送信出力 10mW/1mW
受信感度 -13dBμV以下(@12dB SINAD、連結端子音声出力時)
電池の持ち時間 約10時間(通信:待受割合=20:80運用時)
動作温度範囲 -20℃~+50℃
定格電圧 DC 5V
本体寸法 アンテナ含まず150×100×32.9mm(アンテナ含50x258.8x32.9mm)
本体重量 約340g