skip to content

特定小電力中継装置 『FTR-308』

モトローラ特定小電力トランシーバーMSシリーズ対応の 
カバレッジ拡張用継装置。 
災害時にも信頼の機能搭載。 

FTR-308はモトローラブランド特定小電力トランシーバー 
「MS50」「MS80」に対応した中継装置です。 
従来の特定小電力トランシーバーで届きにくかったエリアが 
カバーでき、通話エリアの確保と、 
業務連絡の効率アップをより実現できるようになりました。 
また、従来の中継器RP88にはなかった内蔵バッテリーや 
中継器同士の有線・無線接続、単信方式のトランシーバーとの 
接続も可能など機能面の向上を図っています。 

お問い合わせについて

シェアする:

弊社にアクセスする:

単体での中継はもちろん、複数接続し広範囲な通信エリアをカバー

FTR-308特徴

仕様

通信方式 半復信方式 単信方式
電波形式 F3E、F2D
使用周波数 中継・半復信
単信
送信周波数 (21ch〜38ch)421.5750〜421.7875MHz
(39ch〜47ch)421.8125〜421.9125MHz
受信周波数 (21ch〜38ch)440.0250〜440.2325MHz
(39ch〜47ch)440.2625〜440.3625MHz
(12.5kHzステップ全27ch)
送/受信周波数 (01ch〜11ch)422.0500〜422.1750MHz
(12ch〜20ch)440.2000〜422.3000MHz
(12.5kHzステップ全20ch)
送信出力 10mW/1mW以下(電波法施行規則第6条適合)
受信感度 -5dBμV以下(@12dBSINAD)
電源電圧 DC5.0V
使用温度範囲 -20℃〜50℃
本体寸法 高さ100mm、幅150mm、奥行き34mm(突起物含まず)
重量 約400g